ノバルティスの髄膜炎ワクチンに回収勧告

英医薬品庁(MHRA)は25日、製薬大手ノバルティスのC型髄膜炎ワクチン「Menjugate Kit」について警告を発した。2つの製造ナンバーに該当する製品が黄色ブドウ球菌に汚染されていたためで、ノバルティスが同ワクチンの全量を回収を進めている。 このワクチンはイタリアで製造された…

関連国・地域: 英国イタリアスイス
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ビトル、マレーシア社のアフリカ事業を買収(05/28)

暗号資産の投資商品、LSEで初上場へ(05/24)

欧州新車登録台数、4月は12%増(05/23)

重電ABB、シーメンスの中国配線事業買収(05/20)

高級ブランドのリシュモン、CEO職復活(05/20)

武田、認知症薬でスイス社とライセンス契約(05/14)

ABB、ポーランドのモーター工場閉鎖へ(05/14)

独eVTOLリリウム、仏に新拠点設置(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン