• 印刷する

アウディ、上汽との共同開発車を来年発売

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車大手アウディは20日、中国の自動車大手、上海汽車(SAIC)と共同で、中国向けの新たな電気自動車(EV)プラットフォームを開発すると発表した。競争が激化する中国EV市場で、新車開発を迅速化させる狙い。2025年にはこのプラットフォームに基づく新モデルを発売する計画だ。

両社が開発するのは、高級コネクテッドEV向けの「アドバンスト・デジタイズド・プラットフォーム」。BセグメントとCセグメントで三つの新モデルを開発し、このうち1モデルは来年の発売を見込む。

アウディは、今回の協業により「新車発売までにかかる期間を30%以上短縮できる」と説明している。

アウディとSAICは23年7月、EVプロジェクトで提携すると発表していた。アウディは、電動化で競合のBMWやメルセデス・ベンツ・グループ(旧ダイムラー)に遅れを取っているほか、主力市場の中国で販売が伸び悩んでいる。SAICとの提携により、同国でのシェア低下に歯止めをかける狙いがある。


関連国・地域: ドイツアジア
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

フォード、ケルンで人員削減 経営陣が6月末に計画発表へ(06/20)

銀行員20万人以上が賃上げ要求=スト警告(06/20)

中国、モロッコで欧州向け電池製造を加速(06/20)

ジャスト・イート、欧州で米アマゾンと提携(06/20)

スペインBBVA、独でデジタル銀設立計画(06/20)

欧州3カ国で電動航空機の国際便が就航(06/20)

住宅建設許可、4月は17%減少=連邦統計庁(06/20)

独内相、民主主義への脅威「新次元」(06/20)

独自動車大手、随行せず 副首相の訪中=部品メーカーのみ(06/19)

NATO基金、欧州の先端技術企業に初投資(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン