シグナ子会社、破綻前に3億ユーロ超を送金

昨年11月に経営破綻したオーストリアの不動産大手シグナ(Signa)・ホールディングを巡り、不動産部門のシグナ・デベロップメントが破綻前に、シグナの創業者レネ・ベンコ氏の家族が管理する2社に3億1,500万ユーロを送金していたことが明らかになった。同社の財務書類などを元に…

関連国・地域: オーストリア
関連業種: 金融建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

極右・国民連合、欧州議会新会派に合流(07/10)

中国EV関税、導入で輸入台数42%減か(07/05)

衣料品販売レター、同業アドラーを買収(07/04)

バイオテックのバータス、875万ユーロ調達(06/28)

供給網管理プレウエーブ、6300万ユーロ調達(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン