オーレン、CCS技術でガス輸送会社と提携

ポーランドの石油大手オーレンは、二酸化炭素(CO2)回収・貯留(CCS)技術の導入に向け、同国国営のガス輸送会社ガス・システム(Gaz-System)と趣意書を交わしたと発表した。プロジェクトには工場から貯留施設までの、CO2のパイプライン輸送なども含まれている。 同社…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU復興基金、延長方針なし=26年末期限(03/04)

独のガス賦課金、周辺国が問題提起(03/04)

EU、ポーランド向け支援の凍結解除(03/01)

ポーランド乗用車生産、1月は41.8%増加(03/01)

ポーランド、エネルギー新興企業が存在感(02/29)

印社、ポーランドに光ファイバー工場(02/29)

独リドル、ポーランド同業を提訴=広告巡り(02/27)

ポーランド、産業省を正式に設置=3月(02/22)

ポーランド農家、ウクライナとの国境を封鎖(02/22)

ポーランド、有料道路値上げも=今秋(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン