【東欧フラッシュ】セーリング・フォー・ジャパン 先進化狙うルーマニアイノベーション

教育システム拡充、国内市場拡大、そして安定的な経済環境により、中東欧は欧州連合(EU)におけるIT(情報技術)イノベーションの中心として躍進している。相対的にこれからの進展が待たれるローカル製造業界と比して、交通インフラなどの外的要因を問わないこの分野は今や国…

関連国・地域: EUルーマニアアジア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

<特別寄稿>欧州経済2024年中間レビュー 再加速に向けたシナリオとリスク(06/25)

ハンガリー独首脳会談、EUの競争力協議(06/25)

北マケドニア議会、右派新政権を承認(06/25)

EU、ウクライナ加盟交渉を開始(06/25)

EUと中国、協議入りで合意=EV関税巡り(06/25)

欧州委、アップルにデジタル市場法違反警告(06/25)

OECD、タイの加盟交渉開始を決定(06/25)

<特別寄稿>ハンガリーのEV産業 進出相次ぐ韓国企業の光と影(06/24)

独副首相が訪中=EV関税で緊張緩和へ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン