• 印刷する

シェルの電力小売事業を買収 オクトパス、EV充電でも提携

英国のエネルギー新興企業オクトパス・エナジーは1日、石油大手シェルの英国およびドイツの電力・ガス小売事業を買収することで合意したと発表した。取引額は明らかにしていない。両社は電気自動車(EV)充電サービス事業での国際提携も検討する。

オクトパスは、電力・ガスの小売りやブロードバンド・サービスを手がけるシェル・エナジー・リテールの英独事業を取得する。取引は当局の承認を得た上で、第4四半期(10~12月)に完了する見通し。

両事業の顧客数は、電力・ガス小売りが140万世帯、ブロードバンド・サービスが50万件。これにより、オクトパスの英国内の電力・ガス小売事業の顧客数は、約650万世帯に拡大する。

両社は併せて、国際的な協業の可能性を探る覚書も結んだ。EV充電サービス事業のシェル・リチャージとオクトパス・エレクトロバースの販売促進に向けた提携などを検討する。

シェルは欧州の家庭向けエネルギー事業から撤退する方針で、今回の取引もその一環。同社は1月に就任したワエル・サワン最高経営責任者(CEO)の下で、収益改善に向け事業再編を進めている。


関連国・地域: 英国ドイツ
関連業種: IT・通信天然資源電力・ガス・水道

その他記事

すべての文頭を開く

英与野党が選挙戦開始 労働党、変化の必要性訴え(05/24)

AI翻訳ディープエル、3億ドル調達(05/24)

N・グリッド、電力網増強に600億ポンド(05/24)

移民純増数、68.5万人に減少=23年(05/24)

英シェル、独ケルンの複合石化施設を改修か(05/24)

ユーロ圏PMI、5月は上昇 過去1年で最高=速報値(05/24)

アングロ、3度目の買収案拒否=協議は継続(05/24)

アイスペース、月面越夜へ英大学と協力(05/24)

暗号資産の投資商品、LSEで初上場へ(05/24)

生産者物価、4月は1.1%上昇(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン