米ベクテル、ポーランド初の原発建設に参画

ポーランド政府は初の原子力発電所の建設プロジェクトに、米国のエンジニアリング大手ベクテルが参加することが決まった。モスクワ気候・環境相の話を元に、ロイター通信が25日伝えた。 新規原発は北部のバルト海沿岸地域に建設される予定で、2026年の着工と33年の運転開始を目指…

関連国・地域: ポーランド米国
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU、移民・難民制度改革案を最終承認(05/15)

トゥスク首相、欧州議会選前に内閣改造(05/14)

ABB、ポーランドのモーター工場閉鎖へ(05/14)

ポーランド中銀、金利据え置き=6会合連続(05/13)

グーグル、ポーランドでピクセルの端末発売(05/13)

ポーランド、自動車産業の売上高が過去最高(05/13)

ユニクロ、ポーランドに初の常設店=今秋(05/10)

仏エビデン、ルーマニアにクラウド拠点開設(05/09)

欧州委、ポーランドへの制裁手続き取り下げ(05/07)

南ア社、ポーランドで暗号資産サービス(05/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン