ノルウェー、ガスインフラ国有化計画拡大か

ノルウェー政府は、天然ガスインフラの国有化計画の拡大を検討している。すでに公表している天然ガスパイプライン網の国有化計画に加え、西部オークラ(Aukra)のニーハムナ(Nyhamna)ガス処理施設などの取得を目指す方針だ。石油・エネルギー省がライセンス保有企業に宛てた書簡…

関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノルデックス、北欧の設置容量5GW突破(06/18)

フロントライン、紅海運航の即時再開否定(06/17)

電解装置ネル、水素燃料部門の分社化が完了(06/14)

肥料ヤラ、グリーン水素プラントを開所(06/13)

高級NEVの嵐図汽車、スペインに販売拠点(06/12)

中国第一汽車、ノルウェーにEV2車種投入(06/10)

VW、家庭用EV充電強化 ノルウェーのオトボと提携(06/10)

ノルウェー年金基金、テスラに団体交渉要求(06/06)

政府、インドネシア産パーム油普及巡り協議(06/04)

ノルウェーの油ガス部門、投資が過去最高に(05/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン