マクロン大統領、年金改革法の年内施行表明

フランスのマクロン大統領は22日、テレビのインタビューで年金改革の必要性を改めて強調し、関連法を憲法評議会の審査を経た上で年内に施行する方針を示した。これに対する労働組合と野党の反発は強く、23日も全国各地でストライキが行われた。 マクロン氏が公の場で発言したのは…

関連国・地域: フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏選挙、極右勝利なら再生エネ開発に打撃(06/14)

AIミストラル、6億ユーロ調達(06/13)

ゲームのブードゥー、人気SNSアプリ買収(06/13)

アトス、ワールドグリッド部門売却で協議(06/13)

仏、フィリピンと協定締結=ODA可能に(06/13)

EU、社用車の電動化進まず=脱炭素化遅れ(06/13)

総選挙、極右勝利も過半数割れか=世論調査(06/12)

ITアトス、主要株主提出の救済案を採用(06/12)

レミーコアントロー、通期は29.1%減益(06/12)

仏アトランティック、タイで給湯器販売開始(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン