インフィニオン、第1四半期は54%増益

ドイツの半導体大手インフィニオンテクノロジーズは2日、第1四半期(2022年10~12月)の営業利益(特別損益除く)が11億700万ユーロとなり、前年同期比54%増加したと発表した。 売上高は25%増の39億5,100万ユーロ。うち自動車部門は35%拡大した。インダストリアルパワーコン…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

独連立3党、気候変動政策で亀裂回避(03/30)

メルセデス、クウェート投資庁が株式売却(03/30)

GfK消費者信頼感、4月は改善(03/30)

印刷機ケーニヒ&バウアー、通期は23%減益(03/30)

EV部品ディースペース、印で直販体制構築(03/30)

ポルシェのタイ販社、販売目標1300台超(03/30)

シェフラー、印で1.8億ドルの設備投資計画(03/30)

BMW、印で四輪と二輪計22車種の投入計画(03/30)

独戦車「レオパルト2」、ウクライナに到着(03/29)

シーメンス・エナジー、変電所建設を受注(03/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン