• 印刷する

ユーロ圏企業投資率、第4四半期は低下

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットが発表した2011年第4四半期(10~12月)のユーロ圏17カ国の企業投資率(季節調整済み)は20.7%となり、前期の21%(改定値)から低下した。加盟27カ国全体では20.2%と、こちらも前期の20.6%から下げている。

ユーロ圏ではこの間、投資が名目ベースで1.7%縮小。在庫は2010年第3四半期以降、増加傾向にあったが、当期はほぼ横ばいだった。

一方、企業の利潤分配率(季節調整済み)は38.1%と、前期から0.3ポイント低下した。ただEU全体では37.7%で横ばいだった。


関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

国際組織、マルタを金融グレーリストに追加(06/25)

世界初の「炭素国境税」導入目指すEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第52回(06/25)

ガスプロム、欧州向け天然ガス供給を制限か(06/25)

EU、ロシアと首脳会議も 関係改善へ独仏が提案(06/25)

欧州銀行監督機構「気候リスクの考慮必要」(06/25)

欧州商用車登録台数、5月は66.1%増加(06/25)

ANA、成田―ブリュッセル路線など臨時便(06/25)

EUでの新規感染、デルタ株が9割に拡大も(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン