ユーロ圏企業投資率、第4四半期は低下

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットが発表した2011年第4四半期(10~12月)のユーロ圏17カ国の企業投資率(季節調整済み)は20.7%となり、前期の21%(改定値)から低下した。加盟27カ国全体では20.2%と、こちらも前期の20.6%から下げている。

ユーロ圏ではこの間、投資が名目ベースで1.7%縮小。在庫は2010年第3四半期以降、増加傾向にあったが、当期はほぼ横ばいだった。

一方、企業の利潤分配率(季節調整済み)は38.1%と、前期から0.3ポイント低下した。ただEU全体では37.7%で横ばいだった。


関連国・地域: EU
関連業種: 経済一般・統計金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

EU、コソボの鉄道網刷新を資金援助(02/16)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

<連載コラム・エネルギーTODAY>第20回 クリーン・エネルギー巡る三者協議開始へ(02/16)

EU、英離脱後の移行期間巡り一部譲歩へ(02/16)

英中銀、民間賃金の3.1%上昇を予想(02/16)

中国商務省、EUの輸入関税に反発(02/16)

ドイツ、現金決済の割合が初の50%未満に(02/16)

伊政府、EUパーム油規制巡りインドネ支持(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン