アングロ、豪炭鉱で派遣労働者を常勤に転換

英国の資源大手アングロ・アメリカンは、オーストラリアのクイーンズランド州のグロスベナー炭鉱で、派遣労働者200人を常勤雇用に転換すると発表した。逼迫(ひっぱく)する労働市場で人材を確保するとともに、アルバニージー労働党政権が企業に対して雇用形態に関係なく同一職種に…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

英鉄道、24~27日に追加スト クリスマスの週末に大規模混乱も(12/07)

建設業PMI、11月は低下も分岐点越え(12/07)

アズダ、26年末までにコンビニ300店舗開設(12/07)

BRC小売売上高、11月は4.1%増加(12/07)

スーパー売上高、直近12週間は5.9%増加(12/07)

オクトパス、太陽光発電設備会社を買収(12/07)

ムンロ・ビークル、電動の四輪駆動車を発表(12/07)

鉄道労組、スト決行濃厚か クリスマス前と年始=賃上げ案拒否(12/06)

英経済、来年末まで景気後退も=CBI(12/06)

英新車登録台数、11月は23.5%増加(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン