ポーランド政府、最低賃金の引き上げ額決定

ポーランド政府は13日、来年の最低賃金の引き上げ額を閣議決定したと発表した。高インフレを背景に、来年は2回引き上げる。 同国の現在の最低賃金は月額3,010ズロチ(650ドル)。来年1月にはこれを3,490ズロチ、7月には3,600ズロチにそれぞれ増額する。時給では1月に22.8ズロ…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェーとポーランド間の新ガス導管開通(09/29)

ノルドストリームでガス漏れ 復旧のめど立たず=原因不明(09/28)

ポーランド乗用車生産、8月は41.2%増加(09/27)

ポーランド鉱工業生産、8月は10.9%増加(09/21)

ポーランド平均賃金、8月は12.7%上昇(09/21)

ポーランドなど、露市民の入国制限が発効(09/20)

ポーランドのインフレ率、8月は16.1%(09/20)

A・ミタル、第4四半期は150万トン減産も(09/19)

ポーランド政府、最低賃金の引き上げ額決定(09/15)

EU、エネルギー価格高騰の対策案を公表へ(09/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン