ドバイ、ロシアの商品取引で第2のスイスに

石油などを扱うロシアのコモディティー企業が、スイスからアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国への移転を進めているもようだ。これまで商品取引の中心地としてロシアの供給元と世界中の取引業者との仲介役を担ってきたスイスだが、ロシアのウクライナ侵攻を受けた制裁発動に…

関連国・地域: スイスロシア中東
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

スイスの時計輸出、7月は過去8年弱で最高(08/19)

生保スイス・ライフ、上半期は4%増益(08/18)

ケイン、高級ホテルのアマンに投資(08/17)

欧州2社、東南アジア企業のESG支援(08/16)

クレディ・スイス、ソフトバンクを提訴へ(08/15)

チューリッヒ保険、上半期は1%増益(08/12)

コカ・コーラHBC、ギリシャの飲料社買収(08/10)

免税店デュフリー、上半期は赤字縮小(08/10)

スイス失業率、7月は横ばいの2%(08/10)

スイスのインフレ率、7月は3.4%(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン