米、ポーランドに穀物庫=ウクライナ産出荷

米国のバイデン大統領は14日、ロシアの侵攻により出荷が滞っているウクライナ産穀物を鉄道で欧州に運び出す計画を明らかにした。これに向け、ポーランドなどに臨時の穀物倉庫を建設するとしている。世界的な食料難や価格高騰を回避する狙いがある。 同大統領はペンシルバニア州フ…

関連国・地域: ポーランドロシアウクライナ米国
関連業種: 食品・飲料農林・水産運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランドGDP、第2四半期は4.5%拡大(08/18)

ポーランドのインフレ率、7月は15.6%(08/17)

PGNiG、ノルウェー沖で油ガス田発見(08/17)

独ポーランド国境の川で魚大量死=原因不明(08/17)

クロアチアでバス事故、外国人12人が死亡(08/09)

ポーランド新車登録台数、7月は10.7%減少(08/04)

イベルドローラ、ポーランドで再生エネ拡大(08/03)

ポーランド乗用車生産、6月は3.3%減少(07/27)

ポーランド、ガス小売り自由化を延期へ(07/26)

PKNオーレン、洋上風力発電案件が前進(07/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン