米政府、露原油の輸入量急増で印に警鐘

米政府高官が、インドのロシア産原油輸入量が急増していることについて、インドにとって「大きなリスク」となる恐れがあると警鐘を鳴らした。ロイター通信が伝えた。 ロシアに対する米政府の現行の経済制裁措置には、他国によるロシア産原油の購入を阻止する効力はない。しかし米…

関連国・地域: ロシアアジア米国
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

G7、ウクライナ支援を協議 財務相・中銀総裁会議=独で開幕(05/20)

トルコ、露と旅客便数の拡大で合意(05/20)

グーグル、ロシア子会社が破産申請へ(05/20)

ガスプロム、顧客の半数がルーブル決済対応(05/20)

仏ソジェン、露金融・保険事業の売却完了(05/20)

露外務省、仏・伊などの外交官を国外追放(05/20)

日本企業の露撤退が鈍化傾向に=調査(05/20)

欧州議会「ドイツ元首相を制裁対象に」(05/20)

クロアチア、エネルギー自給率向上へ(05/19)

ロシア、バルト海諸国評議会から脱退へ(05/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン