ユーロ圏景況感、3月は悪化

欧州委員会は30日、3月のユーロ圏景況感指数(ESI、2000~21年の平均=100)が108.5ポイントになったと発表した。前月から5.4ポイント低下したが、長期平均は12カ月連続で上回っている。 ESIは企業と消費者を対象としたさまざまな調査を元に、欧州連合(EU)域内経済全般…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ここが知りたい!ドイツの環境・エネルギー政策】欧州のガス供給を巡るドイツの状況(07/01)

露・イランが首脳会談、エネルギー協力強化(07/01)

欧州委、加熱式たばこの販売禁止を提案(07/01)

日本車の対欧輸出、5月はホンダが好調(07/01)

ユーロ圏失業率、5月は6.6%=過去最低(07/01)

核合意の再建交渉、進展なく終了(07/01)

スコットランド政府、来年の独立投票を提案(06/30)

ルーマニア、法的不備で5G入札を延期(06/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン