原発の新出資者を確保へ 英政府、中国資本の排除に向け

英国政府は、イングランド東部サフォーク州で計画している新規原子力発電所「サイズウェル(Sizewell)C」について、中国資本に代わる新たな出資者を確保する計画を固めたもようだ。政府も直接出資することを検討しているという。関係者の話を元に、フィナンシャル・タイムズが3…

関連国・地域: 英国フランスアジア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インフレ率、4月は9%=過去40年で最高(05/19)

生産者物価、4月は14%上昇(05/19)

ロンドン・シティー空港、30年にゼロ排出へ(05/19)

バーバリー、通期は4%増益(05/19)

食品加工プレミア・フーズ、通期は11%増益(05/19)

ブリティッシュボルト、モナコ社が出資(05/19)

北ア議定書を一方的変更へ 英政府、改正法案近く議会に提出(05/18)

失業率、3月は3.7%=過去50年弱で最低(05/18)

ドラックス、スコットランドで揚水発電拡大(05/18)

携帯電話ボーダフォン、通期は4.9倍に増益(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン