仏、英ワクチン接種者の観光での入国許可

フランス政府は13日、英国からの渡航者に対する新型コロナウイルス規制を緩和すると発表した。ワクチン接種完了者に対し、観光目的などでの入国を許可するもので、14日朝から発効する。 新たな規制では、ワクチン接種完了者は英国からの入国時に渡航理由を提示する義務がなくなる…

関連国・地域: 英国フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ダッソー、独BMWと金型設計アプリ開発(05/27)

仏行政裁、自治体の「ブルキニ」認可を保留(05/27)

欧州委、VWのヨーロッパカー買収を承認(05/27)

仏トタル、独製油所で露産原油の調達量縮小(05/27)

パリ―ベルリンの高速鉄道、来年末にも開業(05/27)

トタル、米国の再生エネ大手の50%株取得へ(05/26)

仏消費者信頼感、5月は悪化(05/26)

エールフランスKLM、23億ユーロ増資へ(05/25)

仏製造業景況感、5月は悪化(05/25)

アフトバス、元運輸相をCEOに任命(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン