仏、英ワクチン接種者の観光での入国許可

フランス政府は13日、英国からの渡航者に対する新型コロナウイルス規制を緩和すると発表した。ワクチン接種完了者に対し、観光目的などでの入国を許可するもので、14日朝から発効する。 新たな規制では、ワクチン接種完了者は英国からの入国時に渡航理由を提示する義務がなくなる…

関連国・地域: 英国フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、30年までに欧州販売車両全て電動化(01/17)

仏インフレ率、12月は改定値も2.8%(01/17)

新興フリップディッシュ、9600万ドル調達(01/14)

仏、英ワクチン接種者の観光での入国許可(01/14)

仏上院、ワクチン証明提示義務付け法案可決(01/14)

仏、英からの入国規制緩和か=スキー客確保(01/13)

EDF、フラマンビル原発の稼働を再延期(01/13)

バック・マーケット、5.1億ドルを調達(01/13)

エアバス、イラクの通信衛星打ち上げに応札(01/13)

ヴェオリア、CEOと会長の職能分離(01/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン