EMA、ファイザーのコロナ経口治療薬審査

欧州医薬品庁(EMA)は10日、米国の製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルス感染症の経口抗ウイルス薬「パクスロビド(Paxlovid)」の条件付き販売承認に向けた審査を開始したと発表した。数週間以内に判断を下せる可能性があるとしている。 パクスロビドは、軽症~中…

関連国・地域: EU米国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

クロアチア、9月から価格表示にユーロ追加(01/20)

ステランティス設立1周年=3月に戦略発表(01/20)

VWとボッシュ、バッテリー生産支援で提携(01/20)

EU、英清算機関の利用可能期間を延長へ(01/20)

中国・欧州貨物列車の運行、昨年は2割増加(01/20)

欧州新車登録、昨年は2%減 半導体不足で過去最低を更新(01/19)

英の対アイルランド輸出、離脱後に減少傾向(01/19)

ナワリヌイ氏拘束から1年、EUは釈放要求(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン