【ニュース深掘り】3カ月ごとの性病・薬物検査 物議醸す露の外国人向け新法

ロシアで2021年12月29日、長期滞在する外国人に性病や薬物などの定期検査を義務付ける改正法が施行された。検査内容と頻度などからロシアに滞在する外国人の間では「差別的」と反発の声が上がっている。 ■誰がどこで何の検査を受けるのか 対象は、12月29日以降にロシアに入…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

伊大手企業幹部ら、露大統領とビデオ会議(01/28)

「ノルドストリーム2」、露侵攻なら停止も(01/28)

露反体制派ナワリヌイ氏、テロリスト扱いに(01/27)

独仏首脳会談、露との対話継続を確認(01/27)

ステランティス、露から欧州に商用バン輸出(01/27)

カザフスタンで送電網が遮断=3カ国で停電(01/26)

露カマズ、ハンガリーでEV開発・生産へ(01/26)

アルメニア大統領が辞任=影響力欠如で(01/25)

米英、ウクライナから大使館職員家族ら退避(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン