伊、非常事態宣言を来年3月末まで延長

イタリア政府は14日、新型コロナウイルスの流行に伴う非常事態宣言を来年3月末まで延長した。また、新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大を受け、欧州連合(EU)加盟国からの入国者に出発前の検査を義務付けることを決めた。 政府は、昨年1月に非常事態宣言を発令して以降…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

伊大統領選、4回目投票でも選出できず(01/28)

伊大手企業幹部ら、露大統領とビデオ会議(01/28)

IMF、ユーロ圏経済成長見通しを引き下げ(01/28)

伊政府、イタリア外国貿易保険を買収へ(01/27)

イタリア大統領選、初回投票は7割弱が白票(01/26)

エニ、アブダビに海上物流拠点を設置へ(01/26)

イタリア議会、大統領選の投票を開始(01/25)

ルフトハンザ、伊ITA株40%取得で協議か(01/25)

ベルルスコーニ氏、伊大統領選出馬を断念か(01/20)

伊レオナルド、一時帰休巡り労組と合意(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン