トタル、国内最大の太陽光発電所を開所

フランスの石油・ガス大手トタルエナジーズ(旧トタル)は29日、中部ロワレ県ジアン(Gien)の太陽光発電所を開所したと発表した。設置容量は55メガワットと、国内最大となる。 発電所の敷地面積は75ヘクタールで、12万6,000枚の太陽光発電パネルが並ぶ。年間発電量はおよそ64ギガ…

関連国・地域: フランス
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、30年までに欧州販売車両全て電動化(01/17)

仏インフレ率、12月は改定値も2.8%(01/17)

新興フリップディッシュ、9600万ドル調達(01/14)

仏、英ワクチン接種者の観光での入国許可(01/14)

仏上院、ワクチン証明提示義務付け法案可決(01/14)

仏、英からの入国規制緩和か=スキー客確保(01/13)

EDF、フラマンビル原発の稼働を再延期(01/13)

バック・マーケット、5.1億ドルを調達(01/13)

エアバス、イラクの通信衛星打ち上げに応札(01/13)

ヴェオリア、CEOと会長の職能分離(01/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン