ステランティス、伊メルフィ工場で減産

欧米自動車大手ステランティスは、半導体の供給不足を受け、イタリア南部のメルフィ工場における10月の生産台数を約8,000台に抑える見通しだ。これはフル稼働体制の6日分程度にとどまる。同社が労働組合UILMに通知した話を元に、ロイター通信が伝えた。 UILMは今回、ステ…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

アリタリア、75年の歴史に幕=ITAが継承(10/15)

ユーロ圏の成長率予測引き上げ 仏やスペイン回復見込む=IMF(10/14)

ステランティス、トリノ市内の工場を統合(10/13)

イタルボルト、電池工場計画でABBと提携(10/13)

SECO、IoTのガルツ&フリッケ買収(10/13)

伊ワクチン証明義務、接種促進効果は限定的(10/13)

伊、万博で3D印刷活用の文化保存コース(10/12)

伊でワクチン義務化反対デモ、1万人参加(10/12)

イタリア、条件付きでナイトクラブ営業再開(10/11)

伊地方選、ローマのラッジ市長は続投ならず(10/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン