スキー場での集団感染対応巡る訴訟開始

ウィーンの裁判所で17日、オーストリア西部チロル州のスキーリゾート地イシュグル(Ischgl)で新型コロナウイルスの感染が広がったことに対する当局の責任を問う民事訴訟が始まった。同州のスキーリゾートでは昨年3月、45カ国の6,000人超が新型コロナに感染したとされ、当局の対応…

関連国・地域: オーストリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

オーストリア首相が辞任 汚職容疑の捜査巡り=後任に外相(10/12)

検察、報道機関への贈賄巡りクルツ首相捜査(10/08)

ステランティス、ウィーン工場の生産停止(10/07)

オーストリア政府、炭素税導入へ(10/05)

トラックのボルタ、3700万ユーロ調達(09/20)

インフィニオン、新工場開設 半導体不足の中3カ月予定前倒し(09/20)

スキー場での集団感染対応巡る訴訟開始(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン