英国製ワクチン、台湾で23~28歳の予約開始

台湾衛生福利部(衛生省)の中央流行疫情指揮中心は、23~28歳を対象とする新型コロナウイルスワクチンの接種予約受け付けを、9月3日に開始すると発表した。英国の製薬大手アストラゼネカ製のワクチンを使用する。 ワクチン未接種で、7月19日までにオンライン予約システムでア…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ジョンソン首相が内閣改造 アフガン対応で批判の外相降格(09/16)

インフレ率、8月は3.2%に大幅加速(09/16)

生産者物価、8月は5.9%上昇(09/16)

ブリティッシュボルト、評価額10億ドル超に(09/16)

BHP、豪経済への貢献が250億ドルに増加(09/16)

HSBC香港など3行、越境理財通を申請(09/16)

ホーチミン市、英製ワクチン接種間隔短縮も(09/16)

英政府、50歳以上に追加接種 冬季コロナ対策もワクチン展開柱(09/15)

英、EU製品の国境検査導入を来年に延期(09/15)

EU製品の関税、1~7月は42%増(09/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン