仏ワイン生産量、今年は1970年以降で最低か

フランスの農業・食料省は6日、今年のワイン生産量が3,260万~3,560万ヘクトリットルとなり、前年比24~30%落ち込むとの見通しを示した。春先の霜害と夏の豪雨が響き、1970年以降のデータで最低となる見通しだ。 同省によると、今年の生産量は霜害が深刻だった1991年と2017年を…

関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、減産見通しを50万台に大幅修正(10/25)

米FB、転載料支払いで仏新聞団体と合意(10/25)

ソフトバンク、仏ロボ事業売却で独社と協議(10/25)

日本ペイント、建築用塗装クロモロジー買収(10/25)

極右のゼムール氏、出馬なら決選投票進出も(10/25)

米政府、デジタル税巡り欧州5カ国と合意(10/25)

欧州北部で暴風雨の被害=ポーランドで死者(10/25)

ジオポスト、UAEの物流会社に20%超出資(10/22)

アルストム、スペインで年内に200人超採用(10/22)

自動車ルノー、半導体不足で30万台減産か(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン