トゥスク前EU大統領、ポーランド政界復帰

トゥスク前欧州連合(EU)大統領(64)が、自らが創設者の一人であるポーランドの最大野党で中道右派の市民プラットフォーム(PO)の暫定党首に就任した。7年ぶりに出身国の政界に復帰した格好。与党・法と正義の「悪行」に立ち向かうと意気込んでいる。 EUはかねて、ポー…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ホルシム、ポーランド社と米社を買収(09/28)

資源KGHM、小型原子炉開発で米社と覚書(09/27)

ポーランド南東部の県、反LGBT宣言撤回(09/27)

インポスト、地方の宅配ロッカー網を拡大へ(09/23)

米リバティ、イリアドにポーランド事業売却(09/23)

欧州司法裁、炭鉱閉鎖巡りポーランドに罰金(09/22)

下院、日曜営業禁止の厳格化案を可決(09/21)

ECアレグロ、チェコ同業モール買収で協議(09/16)

ポーランド提供のワクチン、台湾に到着(09/13)

ドイツ、豚肉禁輸巡る中国との交渉が難航(09/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン