欧州選手権、スポンサーの3割超が中国社

中国企業が欧州サッカー界で存在感を高めている。開催中の欧州サッカー連盟(UEFA)の2020年欧州選手権(ユーロ2020)では、主要スポンサーの3分の1が中国企業となった。これらの中国企業は、同大会を機に欧州市場の開拓を積極化する考えだ。第一財経日報(電子版)が伝えた…

関連国・地域: EUアジア
関連業種: 電機IT・通信メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

EU、復興支援金の投入開始 初回はポルトガルなど3カ国に(08/04)

ステランティス、上半期は59億ユーロの黒字(08/04)

EU、米バイオディーゼルの制裁関税を延長(08/04)

欧州委、FBのカスタマー買収を本格調査(08/04)

ユーロ圏生産者物価、6月は10.2%上昇(08/04)

欧米からの入国者の隔離免除 英、ワクチン完了者と未成年対象(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン