独・仏政府、放射性廃棄物巡る交渉で妥結

ドイツとフランスは、放射性廃棄物のドイツ送還に関する交渉を妥結させた。両政府は、フランス北部ラ・アーグ(La Hague)の放射性廃棄物処理場で保管されているコンテナ157基のうち、高レベル放射性廃棄物を入れたコンテナ3~5基を2024年までにドイツに輸送し、残りの廃棄物をフ…

関連国・地域: ドイツフランスEU
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

「ゼロ汚染」達成に動くEU <連載コラム・環境フォーカス>第55回(06/18)

EU、対ベラルーシ追加制裁で合意か(06/18)

欧州初の量子コンピューター、独で稼働開始(06/18)

EU、米を入域許可国に追加 英国は変異株懸念でまた見送り(06/18)

欧州新車登録、5月は53.4%増加(06/18)

欧州委、スペインなどの復興計画を承認(06/18)

EU、復興基金の債券発行で大手10行除外(06/18)

欧州医薬品庁、露ワクチン承認判断に遅れ(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン