パリなど16県で1カ月のロックダウン開始

フランスで20日から、パリを含む16県で新型コロナウイルス封じ込めのためのロックダウン(都市封鎖)が導入された。少なくとも1カ月にわたり、全人口の3割に相当する2,100万人が対象となる。昨春と11月の規制ほど厳格ではないが、住民の多くは長引く措置に困惑と疲労をあらわにし…

関連国・地域: フランス
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

仏貿易収支、2月は赤字拡大(04/09)

ケリング、伊北部に国際物流拠点を新設(04/09)

アルストム、フランス国鉄から水素列車受注(04/09)

伊・西、英製ワクチン投与を60歳以上に制限(04/09)

EU各国、英国製ワクチン対応で合意至らず(04/09)

スエズ、オーストラリア事業売却で合意(04/08)

通信イリアド、伊ウニエウロの筆頭株主に(04/08)

露VTB、独で証券取引アプリ提供を計画(04/08)

サンゴバン、ルーマニアで生産ライン増設(04/07)

欧州委、仏政府のエールフランス支援承認(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン