EU、次世代半導体を生産へ 30年までに世界シェア2割=草案

欧州委員会は、2030年までに欧州連合(EU)域内で独自の最先端半導体の生産にこぎ着ける計画を掲げている。また、域内の生産量を世界全体シェアの少なくとも2割に拡大させたい考え。半導体の供給不足により、EU域内の自動車生産に支障が出る中、半導体の多くを輸入に頼るEU…

関連国・地域: EU
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

緩和長期化の方針示されたECBの戦略検証 <連載コラム・欧州経済の潮流を読む>第28回(07/30)

ベラルーシ反体制派、バイデン大統領と会談(07/30)

EBRD、エジプトのドライポートに融資(07/30)

英、欧米のワクチン接種完了者の隔離免除(07/29)

ユーロ圏成長率予測を引き上げ 21年は4.6%、22年は4.3%=IMF(07/29)

EU、成人の7割に初回接種の目標達成(07/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン