石油BP、通期は赤字転落=コロナ禍が影響

英石油メジャーのBPは2日、2020年12月期の純損失(在庫評価変動の影響と特別損益除く)が56億9,000万ドルとなり、前期の99億9,000万ドルの黒字から赤字に転落したと発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)で原油需要が落ち込んだことが響いた。今年について…

関連国・地域: 英国
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

英企業、最大の悩みは税関書類 ブレグジット後の貿易で=統計局(03/01)

航空IAG、通期は過去最悪の赤字(03/01)

ボーダフォンの電波塔会社、ドイツで上場へ(03/01)

乗用車生産、1月は27.3%減少(03/01)

英政府、9月までにE10ガソリン導入(03/01)

英鉄道運行、ロックダウン解除後に1割減も(03/01)

ボクソール、工場存続巡り近く結論も(02/26)

発電ドラックス、欧州最大の発電所建設中止(02/26)

セントリカ、通期は赤字拡大(02/26)

アビバ、ポーランド事業の買収提案期限延長(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン