ヒンクリー原発C、コストが5億ポンド拡大

フランス電力(EDF)は27日、英国イングランド南西部サマセット州で建設中の原子力発電所「ヒンクリーポイント(Hinkley Point)C」の建設コストがさらに5億ポンド増加する見通しだと発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)を受けたもので、2025年末を目指…

関連国・地域: 英国フランス
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

英、40歳未満に別ワクチン アストラゼネカ製の副反応考慮(05/10)

大和エナジー・インフラ、スペイン社に出資(05/10)

ハートルプール補欠選、保守党が初の勝利(05/10)

航空IAG、第1四半期は赤字縮小(05/10)

建設業PMI、4月はわずかに低下(05/10)

英とインドネシア、経済貿易委を新設(05/10)

R・ロイス、印社と船舶エンジンで提携(05/10)

印ITウィプロ、英にイノベ拠点(05/10)

DSスミス、ルーマニア工場のエコ化に投資(05/07)

英、各地で地方選の投票 19年の総選挙以降で最大規模(05/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン