ネスレ、越でコーヒー農家を支援

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は、ベトナム工場で、過去10年間で温室効果ガスの排出を60%削減することに成功したと発表した。ベトナムのコーヒー農家に対しては、環境負荷の低減に関する支援を続けている。ベトナム・インベストメント・レビュー(VIR)が伝えた。 ネス…

関連国・地域: スイスアジア
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ネスレ、ベトナムからの調味料輸出が好調(02/26)

欧州委、国境規制巡りEU6加盟国に警告書(02/25)

スイス再保険、通期は赤字転落(02/23)

英政府、国連にウイグル人弾圧の調査を要請(02/23)

ラファージュホルシム、仏工場を閉鎖へ(02/22)

食品ネスレ、通期は3%減益(02/19)

金融クレディ・スイス、通期は22%減益(02/19)

昇降機シンドラー、通期は16.7%減益(02/19)

ネスレ、北米飲料水事業を米投資会社に売却(02/18)

資源グレンコア、通期は赤字が大幅拡大(02/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン