ルーマニア総選挙、野党・社会民主党が優勢

ルーマニアで6日、総選挙の投開票が行われ、開票率80%の時点で中道左派・社会民主党が30%を得票し、オルバン首相率いる国民自由党にリードしている。ただ、連立政権の樹立は難しいとみられる。新型コロナウイルス流行の影響で、投票率は過去最低の33%となった。BBC電子版な…

関連国・地域: ルーマニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

シェル、4月にルーマニアに再進出(01/26)

独建材ハシト、ルーマニアで新拠点取得か(01/26)

テラプラスト、鉄鋼部門売却を欧州委が承認(01/18)

ルーマニア憲法裁、年金引き上げの異議支持(01/15)

ソフト開発ジェミニ、ソートワークスが買収(01/15)

クレディ・アグリコル、ルーマニア事業売却(01/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン