欧州議会の雇用委、公私切り離す権利を可決

欧州議会の雇用委員会は2日、被雇用者の仕事と私生活を「切り離す権利」を保障する決議案を賛成多数で可決した。新型コロナウイルスの流行で全従業員の約3分の1が在宅勤務に切り替わったとされる中、時間外労働の制限を目指す。ただし、決議案には法的拘束力はない。 「切り離…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テラプラスト、鉄鋼部門売却を欧州委が承認(01/18)

【今週の主な予定】1月18~22日(01/18)

英水産業、EU離脱で1日100万ポンド損失も(01/18)

ユーロ圏貿易収支、11月は黒字拡大(01/18)

EU、ニッケル禁輸でWTOにパネル要請(01/18)

クラウドは自動車業界でも必須の存在に <連載コラム・自動車産業インサイト>第51回(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン