ネスレ、気候変動対策に5年で36億ドル投資

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は3日、温室効果ガスの削減に向こう5年間で32億スイスフラン(35億8,000万ドル)を投じると発表した。環境再生型有機農業の促進や再生可能エネルギーの利用などで、2050年までに炭素排出量を実質ゼロとする目標の達成を目指す。 ネスレのサプ…

関連国・地域: スイス
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スイス検察、レバノン中銀の資金洗浄で捜査(01/21)

資源グレンコア、ザンビア事業を完全売却(01/20)

ノリリスク・ニッケル、金属ETPに参入(01/19)

アルペンW杯、コロナ拡大でスイス開催中止(01/18)

スイスのコロナ規制法規巡り国民投票へ(01/15)

ノバルティス、中国社の抗体薬開発で契約(01/15)

スルザー、廃水処理のスウェーデン社買収へ(01/12)

WHO、富裕国によるワクチン独占に懸念(01/12)

ブリヂストン、米建材社をスイス社に売却(01/08)

17歳少女、スイスで偽の陰性証明提示し逮捕(01/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン