• 印刷する

独、感染死者数が過去最多 第1波ピーク時超える410人

ドイツの国立ロベルト・コッホ研究所は25日、新型コロナウイルスによる過去24時間の感染死者数が410人だったと発表した。第1波ピーク時の4月中旬に記録した1日の死者数315人を超えて過去最多となった。累計感染死者数は1万4,771人に上っている。

過去24時間の新規感染者数は1万8,633人と、20日に記録した過去最多数からは約5,000人減ったものの、依然として高水準にとどまっている。累計感染者数は96万1,320人に上った。

一方、メルケル首相と連邦16州の首相は25日に協議を行い、30日に解除を予定していた全国的な封鎖措置について12月20日まで延長することなどで正式に合意する見通し。

また、12月23日~来年1月1日のクリスマス休暇期間については、集会可能人数が最大10人となるほか、教会での儀式も人数を制限した上での開催を可能にするなど、一部規制が緩和される予定。

なお、シュパーン保健相は先に、各州に予防接種センターを開設する計画を進めていると公表。早ければ12月にも新型コロナウイルスのワクチン接種を開始できるとの予測を示している。


関連国・地域: ドイツ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ショルツ新連立政権、8日に発足へ(12/06)

メルケル首相、退任式典で16年間振り返る(12/06)

独新車登録、11月は31.7%減少(12/06)

独中製ワクチン、香港の民間病院で接種可に(12/06)

ドイツ、2年連続年越し花火禁止=業界打撃(12/06)

ワクチン未接種者の規制強化 独、全土で「2G」ルール適用(12/03)

ICU患者数、クリスマスまでに過去最多も(12/03)

ドイツの次期外相、対中強硬姿勢示す(12/03)

独地熱発電所で100万台分のリチウム産出へ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン