仏、中東諸国に不買運動やめるよう呼び掛け

フランスのマクロン大統領がイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を擁護したことを受け、アラブ諸国でフランス製品の不買運動が広がっている。これを受けて仏外務省は25日、各国にボイコットをやめるよう呼び掛けた。 パリ近郊では先に、授業で預言者ムハンマドの風刺画を見せて…

関連国・地域: フランス中東
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ベルギー農家、誤って仏との国境標石を移動(05/06)

仏政府、鉄鋼アルバンスに1千万ユーロ融資(05/05)

ビベンディとメディアセット、法廷闘争終結(05/05)

アマゾン、欧州で売り上げ好調も法人税ゼロ(05/05)

イベルドローラ、ルノーにグリーン電力供給(05/05)

仏、日中の外出制限解除=4段階の緩和開始(05/04)

共和国前進、地方選で共和党と同盟結成へ(05/04)

仏新車登録台数、4月は7倍弱に増加(05/04)

欧州の金融各社、共同で決済会社創設を計画(05/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン