欧州議会、新排出削減目標を承認=60%減

欧州議会(定数705)は6日、欧州連合(EU)の2030年までの温室効果ガス排出量の削減目標を1990年比で40%減から60%減に引き上げる案を承認した。欧州委員会が先に提案した55%減からさらに厳格化した格好。導入には加盟各国の承認が必要で、年内の成立を見込む。 欧州議会は目…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

当局、米FBのワッツアップ情報収集を禁止(05/12)

【ロシアはこう読め】協調減産で我慢続くロシア石油産業(05/12)

EU、米ファイザーと追加ワクチン調達契約(05/11)

金融機関の職場復帰、欧州と米で方針に違い(05/11)

【今週の主な予定】5月10~14日(05/10)

緑の党の首相候補、積極的な外交政策を提唱(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン