• 印刷する

英、累計感染者数が50万人超 1.6万人近くの計上漏れも発覚

英国で4日、新型コロナウイルスの累計感染者数が50万人を突破し、50万2,978人となった。感染再拡大が深刻化する中、技術的な問題による感染者1万6,000人近くの計上漏れも発覚し、接触者への連絡の遅れが懸念されている。

イングランド公衆衛生局(PHE)はこの日、9月25日~10月2日の統計に含まれるはずの新規感染者1万5,841人が技術的な問題により計上されていなかったと発表。これが加算された10月3日と4日の新規感染者数はそれぞれ1万2,872人、2万2,961人と過去最多を更新した。

PHEによると、検査結果の連絡に影響はなかったため、陽性者は滞りなく通知を受けていた。しかし、陽性者との接触を知らせる接触追跡システムには反映されておらず、こちらは3日午前1時までにデータ処理が完了したとしている。

ガーディアンによると、最新のデータでは陽性者1人につき平均3人に接触が通知されており、システムへの反映ミスで少なくとも4万7,000人以上への通知が遅れた可能性がある。また、今回のケースでは少数派であるものの、病院や介護施設などでの感染例では陽性者1人につき平均7人に接触が通知されることから、これを踏まえると合わせて5万人以上への連絡が遅れた可能性があるという。

先に規制が厳格化されたリバプールのアンダーソン市長は、規制導入の根拠となる感染者数に誤りがあれば、国民の信頼を損なうと非難。リバプールで何人の統計漏れがあったかの説明を求めている。

なお、4日時点の英国の1日当たりの死者数は33人で、累計死者数は4万2,350人となった。


関連国・地域: 英国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

英・EU、英領北アの通関巡る協議長期化も(04/19)

英・EU協定の批准を推奨 欧州議会の外交委、期限前に前進(04/19)

エルステッド、欧州陸上風力発電事業を取得(04/19)

金融440社、ブレグジットでEUに事業移転(04/19)

GFG傘下アルミ会社、仏3工場の破産保護(04/19)

国際送金ワイズ、ロンドンで直接上場へ(04/19)

オカド、自動運転オックスボティカに投資(04/19)

英の香港特別ビザ、家族が別々に申請可能に(04/19)

アストラゼネカ、マレーシアにイノベ拠点(04/19)

英運用会社、越鉄鋼社への出資比率引き上げ(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン