伊GDP、第2四半期は13%減=改定値

伊政府統計局(ISTAT)は2日、2020年第2四半期(4~6月)の国内総生産(GDP、改定値)が前期比13%減少したと発表した。速報値から0.2ポイント下方修正され、下落幅は1995年の統計開始以降で最大。19年第4四半期の0.2%減から3四半期続けてのマイナス成長となった。…

関連国・地域: イタリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アグリコル、伊同業クレバルに買収提案(11/24)

英保険アビバ、伊合弁の全保有株を売却へ(11/24)

五つ星運動、中道右派政党との連立拒否(11/23)

ブレーキのブレンボ、デンマーク同業を買収(11/19)

VW、ランボルギーニなどをスピンオフも(11/19)

アドリア海横断ガス導管、商業運用を開始(11/18)

電力エネル、高速ブロバン事業から撤退か(11/16)

FCAとエンジー、eモビリティー合弁設立(11/13)

警察、アトランティア前CEOを自宅軟禁(11/13)

伊エニ、ノルウェーで再生エネ合弁を設立(11/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン