シュコダ、一部モデルを国外生産に移管か

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは、一部モデルの生産を、国内からVWの他国の工場に移管することを計画しているもようだ。労働組合のヤロスラフ・ポブシーク委員長が、週報で明らかにした。ロイター通信などが10日伝えた。 それによると…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ企業景況感、11月は悪化(11/25)

チェコ乗用車生産、1~10月は21.4%減少(11/23)

チェコ、店舗営業時間を午後9時までに延長(11/19)

チェコ、高リスク国への出張が24時間可能に(11/18)

チェコのインフレ率、10月は2.9%に減速(11/18)

チェコ中銀、政策金利を0.25%に維持(11/09)

チェコ新車登録台数、10月は15.6%減少(11/06)

チェコ失業率、10月は3.7%でやや改善(11/06)

エネルゴプロ、トルコの水力発電所が稼働(11/03)

ユーロホールド、CEZ資産取得を当局承認(11/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン