ポーランド、鳥インフル収束を宣言

ポーランドの全国養鶏評議会(KRD)は13日、国内の鳥インフルエンザ収束を宣言した。最後の感染事例確認から3カ月が経過。今後は、欧州連合(EU)域外への鶏肉輸出を再開する。 ポーランドはEUの主要な家禽(かきん)類生産国で、輸出額を毎年更新するなど急速に成長して…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ベラルーシ大統領、隣国との国境を閉鎖(09/21)

ポーランド、早期総選挙か少数政権も(09/21)

PKPカーゴ、リトアニア同業と合弁設立(09/21)

ポーランド鉱工業生産、8月は1.5%増加(09/21)

政府のコロナ対応、独とオランダで高評価(09/18)

ポーランド、最低賃金を7.7%引き上げへ(09/17)

競争当局、枕木のカルテルで6社に罰金(09/16)

ポーランドのインフレ率、8月は2.9%(09/16)

ポーランド、5G網構築から華為排除か(09/11)

ポーランド司法省、追加の組織改革を計画(09/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン