ポーランド、2023年から国産EVを量産へ

ポーランド国産の電気自動車(EV)の開発に取り組むエレクトロモビリティー・ポーランド(EMP)は、EV「イゼラ」のプロトタイプ2車種を披露した。南西部シレジア地方の工場で2023年から量産を開始する予定。 プロトタイプは、ハッチバックとスポーツタイプ多目的車(SU…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ECアレグロ、チェコ同業モール買収で協議(09/16)

ポーランド提供のワクチン、台湾に到着(09/13)

ドイツ、豚肉禁輸巡る中国との交渉が難航(09/13)

スイス、同性婚の合法化で国民投票実施へ(09/07)

ポーランド新車登録台数、8月は4.3%減少(09/07)

ポーランド、ベラルーシ国境で非常事態宣言(09/06)

独東部でアフリカ豚熱との闘いが長期化(09/03)

韓国LGの空調事業、ポーランドに法人設立(09/02)

PGNiG、ウクライナでガス田の権益取得(09/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン