失業率、第1四半期は過去11年超で最低

仏国立統計経済研究所(INSEE)は14日、2020年第1四半期(1~3月)のフランス本土の失業率(季節調整済み)が7.6%となったと発表した。新型コロナウイルスの影響で求職活動が著しく鈍化したことで前期から0.2ポイント低下し、08年第4四半期以降で最低を記録した。 海外…

関連国・地域: フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

LVMHアルノー氏、ラガルデールを救援へ(05/26)

ブイグ、5G周波数帯入札の延期を要求(05/26)

全仏テニス、延期日程は全米オープンと調整(05/26)

エールフランス、大型機A380の運航終了(05/22)

蘭会計監査院「政府のKLM株取得は違法」(05/22)

イージージェット、6月から一部の運航再開(05/22)

仏西部の食肉処理場で100人超の集団感染(05/22)

明治、ダノンとキューブ型粉ミルクで提携(05/22)

仏政府、西アフリカ単一通貨「ECO」承認(05/22)

5月は上昇もなお分岐点割れ ユーロ圏総合PMI速報値(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン