金融ウニクレディト、第1四半期は赤字転落

伊金融最大手ウニクレディトは6日、第1四半期(1~3月)の純損失が27億600万ユーロとなり、前年同期の11億7,500万ユーロの黒字から赤字に転落したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響に備えた貸倒引当金の拡大などが響き、赤字額は2016年第4四半期以降で最大とな…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エニとBP、エジプト沖でガス鉱床発見(09/18)

政府のコロナ対応、独とオランダで高評価(09/18)

イタリアの港で爆発と火災=けが人なし(09/17)

伊FCAと仏PSA、合併条件を一部修正(09/16)

ユーロネクスト、ミラノ証取に買収案を提示(09/15)

マセラティ、新型スーパースポーツカー発表(09/14)

ミラノファッション週間、ショー開催へ(09/14)

伊政府、ミラノ証取売却巡り介入も辞さず(09/11)

フェンディ、英国人デザイナーを起用(09/10)

LSEのリフィニティブ買収巡る調査再開(09/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン