ポーランド下院、大統領選の郵便投票を可決

ポーランドの代議院(下院、定数460)は6日夜、5月10日に予定される大統領選挙を郵便投票で実施する案を賛成230対反対226の僅差で可決した。この施策は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐのが目的で、国内で流行宣言が出された場合は下院議長が選挙日変更を命じる可能性もある。…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ガラスのピルキントン、ポーランド工場拡張(01/22)

UAE社、ポーランド風力発電所の権益取得(01/20)

イン・ポスト、アムステルダム上場を計画(01/18)

労組、ポーランド政府の脱石炭化の草案拒否(01/15)

競争当局、アゴラのラジオ局買収を却下(01/12)

ポーランド新車登録台数、12月は1.9%減少(01/07)

ポーランド小売売上高、11月は5.3%減少(2020/12/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン