ポーランド下院、大統領選の郵便投票を可決

ポーランドの代議院(下院、定数460)は6日夜、5月10日に予定される大統領選挙を郵便投票で実施する案を賛成230対反対226の僅差で可決した。この施策は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐのが目的で、国内で流行宣言が出された場合は下院議長が選挙日変更を命じる可能性もある。…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド中銀、3会合連続で利下げ(06/01)

PKNオーレン、中部に水素生産施設建設へ(05/29)

ブダペスト、29日から飲食店の店内営業再開(05/29)

ドゥダ大統領、最高裁長官に元政治家を指名(05/27)

ロシア産ガス、ポーランド経由の輸送が停止(05/27)

デンマーク、洋上風力「エネルギー島」建設(05/22)

ポーランド、EU域外企業による買収を制限(05/22)

ポーランド鉱工業生産、4月は24.6%減少(05/22)

ポーランド平均賃金、4月は1.9%上昇(05/21)

ポーランドのインフレ率、4月は3.4%(05/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン