EMP、EV工場建設に50億ズロチ調達模索

国産電気自動車(EV)の開発に取り組むエレクトロモビリティー・ポーランド(EMP)は、EV工場建設などに向け新たな資金調達ラウンドの実施を検討している。40億~50億ズロチ(10億~13億ドル)が必要となる見通し。同社のピョートル・ザレンバ最高経営責任者(CEO)の話…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド政府、洋上風力発電で業界と合意(07/03)

MOL、PKNオーレンの給油所取得も(07/02)

ポーランド現職大統領と首都市長が決選投票(06/30)

英国とEU、集中協議を開始 対面での貿易交渉で現状打開へ(06/30)

グーグル、ポーランドで最大20億ドル投資へ(06/25)

ポーランド小売売上高、5月は7.7%減少(06/24)

サムスン、ポーランド社のマスク生産支援(06/24)

ソラリス、カトウィツェで電気バスを追加受注(06/23)

VAT不正疑惑の食肉会社、破産申請(06/23)

ポーランド鉱工業生産、5月は17%減少(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン